○○○○【SAAJKメルマガ】-Vol.003(2013/01)- ○○●●

Clip to Evernote

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
┏┏┏
┏┏  SAAJ近畿支部 メールマガジン 第 3号

┌ 発行日:2013年01月09日 発行者:SAAJ近畿支部 ITサービスG
┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌

このメルマガは、近畿支部メーリングリストへ登録して頂いている
方へお送りしています。この場をお借りしまして、ご登録いただき
ましたことを厚く御礼申し上げます。

_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

・巻頭言………………… 「TIの16進電卓」
・トピック……………… 最新のSAAJ近畿支部トピック
・特集…………………… SAAJ本部会報 掲載記事より
・お知らせ……………… 「ITサービス管理基本方針」の策定
・編集後記……………… 新年を迎えて

■ 巻 頭 言   ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

「TIの16進電卓」:林裕正

日本システム監査人協会近畿支部の支部長の林です。新年明けまし
ておめでとうございます。昨年は会員の皆様のご協力により、ほぼ
計画通りの活動実績をあげることができました。改めてお礼を申し
上げますと共に、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

さて本年は、近畿支部創設25周年という記念の年となります。そこ
で夏頃に、記念の研究大会の開催を計画しています。別途、メール
で会員の皆様にはお知らせしますので、よろしくお願い致します。

個人的な話になりますが、私がシステム監査技術者試験を受験した
のは、試験制度が出来て 2年目の昭和62年秋でした。合格証は昭和
63年 1月の日付で届いています。振り返ってみますと、当時は地方
銀行担当のSEであり、汎用コンピュータ上で動作する基幹系システ
ムの保守を担当していました。システムが異常終了すると、ダンプ
リストと言うメモリ情報を印刷したリストを見て、異常箇所を特定
し原因を調べることが重要な仕事の一つでした。

メモリのアドレス計算は16進演算となるため、職場にはTI(テキサ
ス・インスツルメンツ社)製の16進電卓(0~9に加えA~Fまでのキ
ーがある)がありました。今ではもうTIもそんな電卓は作っていな
いと思いますし、今のSEは16進演算をすることもないでしょう。し
かし、今も当時と変わらないことは、コンピュータの基本が「 0」
と「 1」の世界であることでしょう。

実はこのメルマガにも、これに関する遊びを仕掛けています。新年
のクイズとして、どこにその仕掛けがあるのか探してみてください。
それでは、今年も近畿支部の活動をこのメルマガでいろいろご紹介
致しますので、ご期待ください。

■ ト ピ ッ ク ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

○定例研究会・勉強会情報:林裕正

・今後の予定は次の通りとなっています。
1月18日(金)第 138回 定例研究会(ご案内済み)
(定例研究会の前に近畿支部の支部総会を開催します)

2月16日(土)第 35回 システム監査勉強会(準備中)

詳しくは本部サイトへ!
→ http://www.saaj.or.jp/kenkyu/index.html

・定例研究会は、会員を中心とした講師によりシステム監査に関係
するテーマについて講演頂く形式を取っています。
原則、奇数月の第 3金曜日の18時半から開催しています。

・システム監査勉強会は、システム監査人協会本部の月例研究会の
内容を録画したDVD を視聴する形式を取っています。
原則、12月を除く偶数月の第 3土曜日の午後に開催しています。

○セミナー報告:広瀬克之

2012年11月17日(土)に当支部主催の「事例に学ぶシステム監査
の基本と応用セミナー」が開催されました。

→ https://www.saajk.org/?p=1414

○近畿支部サイト更新情報:金子力造

【定例研究会報告】
隔月開催の支部定例研究会の報告について、掲載しております!

JIS Q 20000-1とITSMSについて小山俊一氏が講演されました。
ITサービスに係わる人は必見です!

・11月支部定例研究会報告 小宮弘信氏
→ https://www.saajk.org/?p=1406

【研究論文/他】
発表者に許諾をいただいた近畿支部会員の研究論文、研究成果、
活動報告などを収録しています。新規掲載分は下記です。

・「BCP 研究会報告(ITを中心とする BCP策定支援の実践)」
荒町弘氏

・「近畿支部サイトWG活動報告」 ※サイトWGは発表当時の名称
金子力造氏

→ https://www.saajk.org/?cat=76

■ 特 集 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

○SAAJ近畿支部会員の神尾博氏の時事論評、「リバースクラウド化
する世界」が本部会報に掲載

「一つの怪物がヨーロッパを徘徊している」で始まる有名な著作
がある。神尾氏の論評を読んで、まずこの言葉が浮かんだ。今や
「ITと電力」もまた世界を左右する一大潮流とならんとしている。

氏は 5人の実在の人物を登場させ、自説をわかりやすく語らせる。
福島の惨劇と今なお向かい合う我々にとって、「ITと電力」はい
ち早く克服すべき課題と再認識させられる。是非、多くの方に読
んでもらいたい作品である。(吉田博一)

詳しくはこちらへ!(2012年12月号の会報 PDFが開きます)
→ http://www.saaj.or.jp/members/201212SAAJKaihoNr141.pdf

■ お 知 ら せ ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

○「ITサービス管理基本方針」の策定:永田淳次

ITサービスの有効活用だけでなく、情報資産の適切な管理を実践
していくことも重要な責務であると考え、近畿支部では「ITサー
ビス管理基本方針」を策定しました。

適用範囲は、サイトやメーリングリスト等の近畿支部会員向サー
ビスです。また内容は、情報セキュリティに関する基本的な考え
方や役割が中心になっています。

https://www.saajk.org/?page_id=1426

■ 編 集 後 記 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

また新たな年を迎えました。年末年始の祝日も終わりましたね。
過ぎ去りし年について振り返るとともに、今年の抱負を確認できた
でしょうか。

良いことも悪いことも波のようにあるのが人生の妙、(と素直に思
えたら身も心も楽になるのですが・・苦笑)、何があっても悠々と
構えられる、そんな余裕を持ちたいなぁと改めて思う、今日この頃
です。

まだまだまっさらな一年の始まりです。それぞれのフィールドで、
いろいろなチャレンジを続けられるといいですね。
本年も、SAAJ近畿支部の諸活動ならびに SAAJKメルマガをよろしく
お願いいたします。(あ)

最後まで読んでいただいてありがとうございました。
次回の「SAAJ近畿支部メルマガ」も宜しくお願いします!
(巻頭言のクイズの答も、次号でお知らせしますのでお楽しみに♪)

【SAAJ近畿支部メルマガ】
発 行 日:不定期発行
発行開始日:2012年09月19日

ご意見ご感想はこちらまで
https://www.saajk.org/?page_id=115

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
【発行元】

特定非営利活動法人 日本システム監査人協会近畿支部 ITサービスG
(※サイトWGは、本年度から「ITサービスG 」に改称しました)

Mail: *****@saajk.org
HP: https://www.saajk.org/

発行責任者:永田淳次、編集責任者:下田あずさ
¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

※本メールは「MSゴシック」などの等幅フォントで最適に表示されます。
======================================================================
Copyright (c) Saajk. All Rights Reserved.