○○○●【SAAJKメルマガ】-Vol.028(2017/01)- ●●○○

Clip to Evernote

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
┏┏┏
┏┏  SAAJ近畿支部 メールマガジン 第28号

┌ 発行日:2017年01月12日 発行者:SAAJ近畿支部 ITサービスG
┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌
 
 
いつもご愛読ありがとうございます。 このメルマガは、近畿支部
メーリングリストへ登録して頂いている方へお送りしています。
 
 
_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
 
 
 ・巻頭言………………… 2055年の串団子
 ・トピック……………… SAAJ近畿支部サイト更新情報/他
 ・特集…………………… 本部会報掲載情報
 ・お知らせ……………… 【再録】各種MLの登録アドレス変更手順
 ・編集後記……………… 他山の石
 
 
■ 巻 頭 言   ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
 
「2055年の串団子」:下田あずさ
 
このメルマガの「メール件名(サブジェクト)」前後についた白や
黒の丸印。わがSAAJ近畿支部のITサービス Gメンバー間では、「串
団子」と呼んでいます。コンピュータの基本は「 0」と「 1」の世
界。白と黒の団子で「 0/1」を表現し、「号数の二進数表記」とし
て毎号、変化しています。
 
タイトルを挟んだ両側に串団子があり、第16号から右側のみでは表
現できなくなり、左側へも突入しています。メルマガアーカイブペ
ージにてタイトル一覧を眺めると、いつの間にかこれだけの号数が
積み重ねられてきたのだという感慨、そしてめくるめく白玉団子と
みたらし団子のコラボレーションに興奮します(お腹がすきます)。
 
さて読者の皆様もすでにお気付きかと存じます、いずれは左側も桁
あふれを起こすであろうという事実に。このままいくとちょうど38
年後、2055年に桁あふれしてしまいます。さてどうするか、ITサー
ビス Gメンバーみんなで考えてみました。
 
(案 1)○○○○【SAAJKメルマガ】-Vol.256(2055/01)- ○○○●
 リセットして、もう一度、初めから。初心に戻る意味でもありか
も!でも、一見での既刊のメルマガとの識別がしにくくなる。識別
しにくい記号は、間違いを引き起こす元となる。
 
(案 2)【SAAJKメルマガ】-Vol.256(2055/01)-
 思い切って無くしてしまう。寂しいし、ちょっと唐突かなぁ…何
より、ちょっと見て各号の見分けが面倒なのは問題。
 
(案 3)●○○○○【SAAJKメルマガ】-Vol.256(2055/01)- ○○○●
 ビットを増やす?うーむ、IT屋が奇数ビットはどうだか。IPアド
レスや16進表記が一般的なITにおいて、偶数ビットで考えることは
基本ではないか。
 
(案 4)◎○○○【SAAJKメルマガ】-Vol.256(2055/01)- ○○○●
新たな団子に加えて、三色団子に?私事ですが編集長は昨年 7月に
第三子を出産、団子三姉弟を育成中。新たな記号を追加することに
より、改めてカウントを開始することが可能になる。個人的にはイ
チオシ!
 
(案 5)△△△△【SAAJKメルマガ】-Vol.256(2055/01)- △△△▲
 三角形に変更して、串田楽に?三角は向きを変えることにより意
味を変化させることも出来そう。裏の意味として、多くの会員のみ
なさまにSAAJの活動に参画(!)してほしい、の想いを込めて。
 
(案 6)□□□□【SAAJKメルマガ】-Vol.256(2055/01)- □□□■
 ガラリと趣向を変えて、四角で。銭湯のタイル張りっぽい?シス
テム監査資格をお持ちのみなさま、資格だけに四角には敏感、なー
んて。
 
などなど。うーん、もう案はありませんか?
 
どう決めるにしろ、システム監査にも同様のことが言えますね。新
たな案の準備、次の一手の検討、準備の大切さ、など。先を見通す
意識で臨む、幅広い案から最善のものを選択する、常に本来の目的
を見失わないように検討する、等の姿勢は、監査人に必須の要件で
はないでしょうか。
 
さて本件は、未来の編集長への申し送り事項としましょう。まずは、
あけましておめでとうございます。本年もSAAJ近畿支部メルマガの
ご愛読をよろしくお願いいたします。
 
 
 
■ ト ピ ッ ク ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
 
○定例研究会・勉強会情報:荒町弘
 
・今後の予定は次の通りとなっています。
 
  1月20日(金)第 164回 定例研究会(ご案内済)
  ※支部総会に引き続き19時からの開催です。
 
  2月18日(土)第 55回 システム監査勉強会(準備中)
 
 詳しくは本部サイトへ!
 → http://www.saaj.or.jp/index.html
 
・定例研究会は、会員を中心とした講師によりシステム監査に関係
 するテーマについて講演頂く形式を取っています。
 原則、奇数月の第 3金曜日の18時半から開催しています。
 (12月は、第 2または第 3土曜日にて開催)
 
・システム監査勉強会は、日本システム監査人協会本部の月例研究
 会の内容を録画したDVD を視聴する形式を取っています。
 原則、12月を除く偶数月の第 3土曜日の午後に開催しています。
 
 
 
○近畿支部サイト更新情報:金子力造
 
【定例研究会報告】
 
 隔月開催の支部定例研究会の報告について、掲載しております!
 
 2016/ 9 月開催分の報告を掲載しました。
 
 ・ 9月支部定例研究会報告 松本拓也氏
 → http://www.saajk.org/?p=3949
 
 
 
【研究論文/他】
 
 発表者に許諾をいただいた近畿支部会員の研究論文、研究成果、
 活動報告などを収録しています。新規掲載分は下記です。
 
 ・「個人番号カードの多目的利用の課題と展望」
    津田 博氏
 
 ・「情報科学教育の現状について~経営者から高等学校まで~」
    松井 亮宏氏

 ・「スクラムと監査についての一考」
    近藤 博則氏
     ※今号メルマガの特集欄でも掲載しております
 
 ・「個人情報を巡る最新動向と企業に与える影響」
    福本 洋一氏
 
  → http://www.saajk.org/?p=1930
 
 
 
■ 特 集 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
 
○SAAJ近畿支部会員の神尾博氏の【時事論評】『パラダイムシフト
 と縮退するシステム監査人たち』が本部会報に掲載
 
 システム監査人が消えるたびに、システム監査の質が向上する-
 今後、AI(人工知能)に負けないためにシステム監査人が具備すべ
 き能力とは? 1年の計の今こそ熟読し惟る時かと。(阪口博一)
 
 詳しくはこちらへ!(2016年12月号の会報 PDFが開きます)
 → https://www.saaj.or.jp/members/kaiho/201612_SAAJKaihoNo189.pdf
 
 
 
○SAAJ近畿支部会員の近藤博則氏が、西日本支部合同研究会にて
 「スクラムと監査についての一考」を発表
 
 2016年11月 5日~ 6日に島根県松江市で「日本システム監査人
 協会・西日本支部合同研究会」が開催されました。
 
 ・近藤氏の研究会での発表資料はこちらへ!
  → http://www.saajk.org/?p=1930
 
 
 
■ お 知 ら せ ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
 
○【再録】各種メーリングリストの登録アドレス変更手順に関して
    :是松徹
 
 本部、近畿支部、近畿支部役員会等の各メーリングリストの登録
 アドレスの変更手順は、近畿支部サイトに掲載されています。
 (新規登録&削除については、入会&脱会に連動していますので
 本部サイト「http://www.saaj.or.jp」をご覧下さい)
 
 → http://www.saajk.org/?p=1633
 
 
 
■ 編 集 後 記 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
 
【謹賀新年】:平成も29年に入り、昭和は遠くなりにけりとの感が
益々強くなりました。
 
平成になって爆発的に普及したものの一つにネットがあります。今
ではネットなしの暮らしは考えられません。そのネット社会に警鐘
を鳴らす事象が昨年の終わりに発生しました。所謂まとめサイトの
問題です。サイトに掲示している情報の信頼性が問われ、大手企業
の有名サイトが閉鎖に追い込まれる事態となりました。
 
儲けんかなとの方針の下、質の低い情報の濫造を許した企業が非難
されるのは当然ですが、一方で、協力したライターのアルバイト感
覚や安易にそれらの情報を受け入れる読者の姿勢にも疑問を覚えま
した。
 
これだけ多くの情報が流布する現状では、玉石混交はやむを得ない
かもしれませんが、であればなおさら発信側の責任感、受信側の主
体的に自分で考える姿勢というものが改めて求められると考えます。
 
年頭に当たり、メルマガ発行に携わる立場からは、上記を他山の石
として質にこだわった情報発信に努めていきたいとの思いを新たに
した次第です。
また、皆様からのメルマガへの建設的なご意見を歓迎いたします。
 
本年も引き続きよろしくお願い申し上げます。(TK)
 
 
最後まで読んでいただいてありがとうございました。
次回の「SAAJ近畿支部メルマガ」も宜しくお願いします!
 
 
【SAAJ近畿支部メルマガ】
発 行 日:年 6回(奇数月)+臨時増刊
発行開始日:2012年09月19日
 
ご意見ご感想はこちらまで
 http://www.saajk.org/?page_id=115
 
 
¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
【発行元】
 
 特定非営利活動法人 日本システム監査人協会近畿支部 ITサービスG
 
  Mail: contact@saajk.org
  HP: http://www.saajk.org/
 
  発行責任者:是松徹、編集責任者:下田あずさ
 
 
※本メールは「MSゴシック」などの等幅フォントで最適に表示されます。
======================================================================
Copyright (c) Saajk. All Rights Reserved.

日本システム監査人協会 近畿支部では、システム監査に従事されている方、システム監査にご興味のある方、また支部活動を支援して下さる方を広く募集しております。

詳しくは、こちらよりお問合せください。


[counter 2010.01~]
本日アクセス数:40
累計アクセス数:175209
本日訪問者:25
累計訪問者:24544
2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30