平成25年度 活動方針

Clip to Evernote

平成25年度 活動方針

・ 定例研究会・システム監査勉強会を基本として、研究プロジェクト・グループ活動を通じて実践的な研鑽活動を行い、更に支部活動を充実させる。
・ 本部の会員増加プロジェクトの活動に連動して、支部会員の増強に努める。
・なお、従来の「研究会」の名称は、「定例研究会」と紛らわしいため、今年度より「研究プロジェクト(略称:研究PJ)」と名称を変更する。また「ワーキンググループ(WG)」の名称も、支部活動を支える継続的な活動であることを明確にするため、セミナーグループ」「ITサービスグループ」に名称を変更する。

支部運営体制について

(1)円滑な支部運営

支部役員の体制を強化し、サポーターと連携して、支部運営を行う。

(2)支部サイトの活用

支部サイトを活用し、各種活動を支援する。ITサービスグループにて、活用策を検討する。

(3)会員増加に向けた取り組み

支部サイトを通じた情報発信や情報処理技術者試験会場でのチラシの配布等を行い、会員増加に向けた取り組みを行う。

 

日本システム監査人協会 近畿支部では、システム監査に従事されている方、システム監査にご興味のある方、また支部活動を支援して下さる方を広く募集しております。

詳しくは、こちらよりお問合せください。


[counter 2010.01~]
本日アクセス数:55
累計アクセス数:170107
本日訪問者:27
累計訪問者:23589
2019年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31