2)ガイドライン等

★SAAJK会員限定★

他団体主催イベントでのSAAJK情報発信時の手続

日本システム監査人協会以外の外部団体から、同近畿支部(SAAJK)へ組織や活動の紹介に
ついての講演等のオファーがあった場合は、積極的な情報発信を推奨・支援します。
ただし下記の要件・手続が必要です。

・講演者は原則として支部理事・支部役員とする。
・事前に役員MLへ、講演資料と下記[様式]にて申請する。
・規約や活動計画/実績等の公式な内容に関しては、特に制約を設けない。
・個人意見に関わる部分は、その旨を明記する。
・事後すみやかに役員MLへ[様式]にて、支部サイト掲載文案を報告する。

—[様式]——————————————————
イベント名:
開催月日:
開催場所:
演 題 :
主催団体:
聴講者数:
講演概要:
—————————————————————

(最終更新日:2016年12月24日)

ITサービス管理 基本方針

特定非営利活動法人 日本システム監査人協会
近畿支部 支部長

 
 特定非営利活動法人 日本システム監査人協会 近畿支部(以下当支部といいます)は、定例研究会・システム監査勉強会を基本とし、各研究プロジェクト等の活動を通じて研鑽活動を行い、システム監査の普及とシステム監査人の育成に努めています。
当支部は、自ら管理する情報資産及びITサービス1 (以下ITサービスといいます)をより有効に活用し、かつ適切に管理することが重要な責務であると考え、ここにITサービス管理基本方針を定めて、役員並びにITサービスを運用する全ての者(以下関係者といいます)がこれを遵守し実践することを宣言します。

(1) 支部長を、ITサービス及び情報セキュリティの最高責任者(以下:ITサービス最高責任者)とします。ただし当事者間の合意の上、副支部長のうちの1人にその役割の委譲も可能とします。

(2) 当支部は、ITサービス管理体制としてITサービス最高責任者のもとITサービスグループを設置して、ITサービスの有効活用及び情報セキュリティに配慮した適切な管理に努めます。

(3) 当支部は、この基本方針に従い内部規程として「支部ITサービス利用ガイドライン」「支部メーリングリスト運用ルール」を整備し遵守するとともに、関係する法令、その他の社会的規範を遵守します。

(4) 当支部は、以上の活動を関係する法令の改廃、社会情勢の変化等を鑑み、継続的に見直します。

(5) ITサービスグループは、ITサービスへの不正アクセス、情報資産の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩防止、そのほかITサービスの安全管理のため、物理的、組織的、人的、及び技術的措置を講じます。

(6) ITサービスグループは、情報セキュリティに関する最新情報の収集に努め、関係者及びITサービス利用者への周知に努めます。

以上

(改訂日2:2016年02月26日)
(制定日:2012年12月14日)


1ITサービス:メール、メーリングリスト、公開サイト、非公開サイト、及び各種ウェブサービス、共用ストレージなど

★SAAJK会員限定★

ITサービス利用ガイドライン

 当支部で運営するITサービスの利用にあたり、利用者は以下に定める事項の遵守をお願いします。

ITサービスとは以下を指します。
・メール ・メーリングリスト ・メルマガ ・サイト内コンテンツ

 【サービス利用にあたっての遵守事項】

1.下記の送信、投稿、開示をしないでください。

・法令、社会規範、公序良俗、「システム監査人倫理規定」に反する内容
・他人の権利を侵害する内容、他人の迷惑となる内容、または他人を誹謗中傷する内容
(正当な批判の範囲を越える内容)
・根拠が明確でない場合の断言や事実を曲げた内容

2.特定の思想活動、宗教活動、政治活動等の目的に使用しないでください。

3.特定の製品・サービス等に関する勧誘販売斡旋等の目的に使用しないでください。

(最終更新日:2014年12月9日)

★SAAJK会員限定★

近畿支部メーリングリスト(saajk)運用ルール【簡易版】

・このMLは、SAAJK各事務局からの通知だけでなく、支部会員の情報交換や議論の場として利用することができます。

・下記以外は一般ネチケットに準じます。(重大な問題が生じれば、改めて独自ルールの策定を検討します)

・特にシスオペはおきませんが、運用については理事やITサービスGメンバの指示に従ってください。

・受信時のメーラーのフィルタリングを考慮して、サブジェクトに【下記の区分】を付記下さい。下記以外の投稿は禁止します。
【オフィシャル】定例研究会開催の通知等、SAAJK各事務局からの連絡
【他団体イベント】近畿支部サイトと相互リンクの団体に限る。
【ヘルプ】質問者は必ずクローズ宣言する。
【議論】発議者は必ずクローズ宣言し、すみやかにレポートにまとめる。
【SAAJKメルマガ】ITサービスG発行。左右の白黒串団子の各4個は従来通り

・「公式通知用と議論用にMLを分ければよい」というご意見の方は、下記のいずれかの選択をお願いします。特に①は歓迎します。
①自らが2本化の構築・持続的運用作業をする事を、意思表示する。
②多少の不満があっても、とりあえず現状を受容する。
(最終更新日:2014年03月29日)

ITサービスカタログ

 SAAJ近畿支部では、支部からの情報発信及び研究会プロジェクト・グループ等諸活動の可視化と活性化支援を目的として、支部ドメインを含むIT基盤・クラウド・SNSなどの有効活用を行っています。

ITサービスカタログ

(1)saajk.org(SAAJ近畿支部)ドメインのメールアドレス、メーリングリストの運用
(2)SAAJ近畿支部メールマガジンの発刊
(3)SAAJ近畿支部公開サイト及び会員向け非公開サイトの運用
(4)各種ウェブサービス、共用ストレージなどの活用支援
(5)上記サービスに関連する情報資産の、保全及びセキュリティ管理
 

(最終更新日:2014年2月7日)

日本システム監査人協会 近畿支部では、システム監査に従事されている方、システム監査にご興味のある方、また支部活動を支援して下さる方を広く募集しております。

詳しくは、こちらよりお問合せください。


[counter 2010.01~]
本日アクセス数:9
累計アクセス数:136462
本日訪問者:5
累計訪問者:17572
2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31